あいもかわらずナマステナマステ
インドばなしのつづき
e0037166_20193978.jpg



_______

初めてのインドの地。

e0037166_2020074.jpg

入国審査の
ゲートでは
美しい指が
我々を
招き入れてくれた。

長い
長い
列を待つ間

その
美しい指を
ずっと
見ていた




生まれて初めてのインドの景色は
真っ暗で
とても埃っぽくて
霧がたちこめているのか

ぼんやり
ぼんやりしていた

12時過ぎの真夜中だというのに
クラクションがブーブー鳴り響き

客引きか
はたまた嘘つきか

たくさんの人がわあわあと叫んだりしていた。

そんな喧噪を抜け乗り込んだ
バスはとても暗くて
湿っぽくって

窓が割れて、木の板でふさがれていた。

私が座った座席のリクライニングは
何度治しても
勝手に傾くユルさだった。

窓の外の景色は真っ暗で
たまにあれだ。クリスマスとかの、ほれ、
小さな豆球の電飾で
暗くささやかに飾られた光が
ちらちらと目に映るばかり

バスのライトが照らす道は
ゴミと石がごちゃごちゃと
灰色に淀んでいるように見えた。

e0037166_20202729.jpg
ホテルに着くともう2時。
日本時間だと
もう5時頃だなあ。

すっかり疲れていたが
明日は4時に起床だと言う。

ホテルも心なしか
暗く見えた。

なんだかなあ…


この時は思っていた。

神様も仏様も
まだ見えなかった。
[PR]
by yasjiji | 2010-11-30 20:20
<< 霊鷲山へ ただいまナマステ >>


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
画像一覧


Skin by Excite ism