霊鷲山へ
インドで思った事。まだまだ続きます。

ーーーーーーー
e0037166_2317564.jpgインドでは
仏教発祥の地にもかかわらず
現在仏教徒は
1%にも満たない。

80%がヒンズー教徒

18%がイスラム教
なんだそうだ。




インドの人々にとって
ヒンズー教はたんなる宗教ではなく
『生き方』であると言われている。

街を走っていても
数メートル単位でシヴァ神やガネーシャなどの
神様の祠があり
綺麗に飾り付けがなされているのが見える。

さらには
山も神様だし
空も神様だし

牛も神様だし

まさにやよろずの神々。

インドの人々の暮らしに、心に、
深く、深く根付いている。

さて。
今回の我々の旅は
お釈迦様の四大聖地を回る旅

そういうの
インドの人から見たら、どう映るのかな
と思っていた。

インド人ガイドのラージャンさんは
ヒンズー教徒であった。

『ラージャンさんは、こういう仏教の聖地を回る事、
どう思ってるんですか?』

と聞いてみたら、

『個人的にこういうの好きだから楽しい』

なんでもない事のように言っていた。

あーそうなんだなあ

なんか
『ほっ』と思った。

e0037166_23182097.jpg
ガタガタゴトゴト

田舎道を走る
ロバ車を
たくさんの
子供達がついてくる

物乞いなだけでなく

こうやって
外国人の我々に
手をふったりするのが

まるで
お祭りのようなもので

面白くて
楽しいのだ、

言っていた。



夕暮れの霊鷲山

お釈迦様が晩年を過ごされた場所。

そこからの空はとても綺麗で
神にも、
仏にも

触れたような。
そんな気持ちであった。

e0037166_23184522.jpg

[PR]
by yasjiji | 2010-12-08 23:18
<< 鬼が笑うかもしれんが来年の話でも あいもかわらずナマステナマステ >>


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
全体
お知らせ
こんなお仕事しました
フルコトばなし
イベント案内・報告
イラスト
未分類
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
画像一覧


Skin by Excite ism