おおつごもり
ご無沙汰です。随分あいてしまいました。

着付けを習いに行き始めたり
無駄な一日を過ごす原因にもなってた
お部屋の大整理をはじめだしたり
『無駄な一日を過ごさない』を
なんとか実行中でありんす。

さてさて前回の日記で書いた
『商品が'いくつか'届いた。』
と申し上げた通り、もう一つ紹介します。
名作紙芝居 紫織屋さんの紙芝居です

e0037166_14295723.jpg


おおつごもり
原作/樋口一葉
文/川尻亜美
画/上村恭子

ここは老人ホームなど
色々な施設等に紙芝居を催す活動をしてらして
そのためちょっと大人向けのお話の紙芝居を
作っておられます。

今回お手伝いさせていただいたのは
樋口一葉さんの「おおつごもり」

'救いがある…'っていうの?こういうの?
あ、見るべきはそこじゃない?みたいな、

確かに分かりやすい結果を望む子供向きではないなぁ
という『大人向け』の紙芝居です。

ゆっくりひきぬくために
右からシーンを描いて行く

半分づつひきぬくために
半分づつシーンを描く

そんな
紙芝居特有の描き方というものもあって
とても楽しく勉強になるお仕事でした。
[PR]
by yasjiji | 2011-01-18 14:30 | こんなお仕事しました
<< 桃の節句 加賀友禅 >>


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
画像一覧


Skin by Excite ism