父と二人で鬼を見た
e0037166_2356635.jpg父と二人で
映画を見に行った。

「鬼に訊け
~宮大工 西岡常一の遺言~」
を見に行った。

父は大工さんで。
そして大工の仕事が
好きな人だったから
そんなお父さんと
観たいと思ったのだ。



昔プロジェクトXで桂離宮の修復を
請け負った大工の話があった。

私は普通に感動していたが
父は同じ職業としてさらに感じることが
あったのだろう
いつもは無口な父が
饒舌に嬉しそうに色々と話してくれた。

この人はこんなに饒舌な人だったろうか

そんな父を見るのが好きだったので
一緒に観たいと思ったのだ。

嫁に行ってからというもの、すっかり疎遠になった
娘からの突然の映画のお誘いに
父はかなり驚いていた。

そして少し緊張しながら
二人並んで
法隆寺の鬼の遺言を訊いた。

凄かった。

鬼の遺言は
柔らかさと重みがあった。

帰り道、また父は
とても饒舌な人になった。

私は今日は
「おとうさんのそういう所が
好きだったんだよ」と伝えようと
ずっと思っていたのだが
なかなかいえないものですね。

それでもなんとか
高校時代にあった
お父さんを自慢したかった、という話

さっきの桂離宮の話をしたら

「そういえばヤスコは
昔も同じような事を言って
西岡さんの本を買ってきて
くれた事があったよ。」

と、言われた。

覚えていない。

それでも父は嬉しそうだった。
今日のことも嬉しそうだった。

私も嬉しかった。
[PR]
by yasjiji | 2012-04-27 14:38
<< 猫カフェ寧估庵に集う50人のク... だまし絵 >>


Top

上村恭子です。奈良の絵描きです。毎度有難うございます。はじめましての人はどうぞヨロシクお願いいたします。
by yasjiji
カテゴリ
全体
お知らせ
こんなお仕事しました
フルコトばなし
イベント案内・報告
イラスト
未分類
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
お気に入りブログ
検索
画像一覧


Skin by Excite ism