<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ねはんだんご
涅槃会という行事がある。

涅槃会(ねはんえ)は、涅槃講や涅槃忌とも称し、
陰暦2月15日、釈迦の入滅(にゅうめつ)の日に
日本や中国などで勤修される
釈迦の遺徳追慕と報恩のための法要である。

涅槃とは、ニルヴァーナの訳語であり、
迷妄のなくなった心の境地を指す言葉であったが
この場合には、釈迦が亡くなったという意味で用いられている。


出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia) 『涅槃会』より

その、涅槃会に「ねはんだんご(涅槃団子)」という
かわいいおだんごをつくりますというのは以前書いた。

e0037166_9555589.gifその時は、檀家のおばちゃんたちで
わいわい作ります…

という和やかな感じで描いたのだが

これがまた、わっせわっせ!と
まあ、お正月のお餅つきのような
力強いムードであった。


e0037166_9545992.gifまず、米粉の餅に色紅などで
五色の色をつけます。(赤・白・黄・青・紫
五大<地・水・火・風・空>を表す)

で、それをねじってまとめて
一つの長い棒状にまとめます。


e0037166_956233.gifさらにそれを、しっかりと
一本の餅にするべく
力強くまとめます。

ちょーかーわいー俺の甥。

そんなちいちゃなおててで
ころころしてもダメよ。


e0037166_9552680.gifその後、なじませる為に
少し、ねかせます。

左下になんかいる!


e0037166_9553736.gif最後に金太郎飴よろしく
トントンと切って
可愛いねはんだんごのできあがり。

ソニプラとかに売ってる
マシュマロみたい。

この団子を食べると、
無病息災で
過ごせるのだそうです。
[PR]
by yasjiji | 2009-02-15 09:56
トンコリ
e0037166_981358.gif先日、
毎度おなじみ
ソウルフラワーユニオンの
ライブに行った。

今回はトンコリ奏者のOKIさんも
参加。

両方とも楽しみな
嬉しいパターン。


今回、
アイヌより伝わる伝統楽器トンコリの音を
聴くのは初めて。

ところで、いい事か悪い事か
私は楽器の背景を先に聴いてしまうと
かなりそのイメージでとらわれて聴いてしまう。

同じ弦楽器でも
津軽三味線はしばれる鋭い音がする
沖縄の三線はあたたかで踊る音がする

で、トンコリは
大地の風のようなスケールの大きい音がした。
アイヌ、という背景のせいだ。たぶん。

OKIさんの歌はアイヌ語なので
歌の前に、その歌の内容をちょっと話す。

故郷アイヌで昔から歌われてきた歌

盲目の男が帽子を風にとられて
それを杖で探し追う様子を、ちょっとコミカルに
歌った歌です。

差別的だけど…今の差別とはちょっと違って
アイヌの人たちは、そういう人たちの事を
神に近い存在として
見ていました。


その後、トンコリの音。
力強いOKIさんの声。

…………………

昔、北海道に旅行に行くという友人に
「面白いものを買ってきて」と頼んだら
「ムックリ」というこれまたアイヌの楽器を
買ってきてくれた事がある。
細い竹トンボのような小さな不思議な楽器。
説明書を読んで頑張ったのだが、
私にはまっっったく音は出せなかった。

そのムックリの音も今回初めて聴けた。
その細い姿からは想像もできないようなすごい音だった。

あんな音が出せる楽器だったのか。

今回のためにデザインされたTシャツを買って帰った。
アイヌ文様もかっこいい。
[PR]
by yasjiji | 2009-02-14 09:47
禅の友2月号
e0037166_91161.jpg禅の友2月号
好評販売中です。

今月の表紙は
『ねはんだんご』

お釈迦さまの
入滅の日、
涅槃会でお供えする
とってもかわいい
おだんごです。

檀家のおばちゃんとかで
わいわいと作ります。




続きを読む<親孝行プレイについて>
[PR]
by yasjiji | 2009-02-11 09:05 | こんなお仕事しました
ちらりちらり
e0037166_9223319.jpg最近ある錯視
すっかり
ハマってしまって
おりました。


目を細めたり、顔を遠ざけたりすると
顔や、絵が浮かび上がってくるものです。

↑上の画像、何の絵が隠れてるか、分かりますか?

ちょっと簡単すぎましたね。
もっと薄くするべきだったかな…。






e0037166_922441.gifこたえは
バニーちゃんでしたー。
かなり昔の絵です。恥ずかしい…。

ところで
近況ですが。

数千円当たった宝くじと
5kg分のお米券を一緒にまとめて
どこにしまったか忘れました。

うーん
ショーーーック






三月、奈良でグループ展開催!
e0037166_18192820.gif三人展 ぎえん 
お部屋の奧の3つのひめごと
上村恭子・伊藤環名・向井健志



京都開催『偽宴』
※無事終了しました ありがとうございました※

奈良開催『戯艷』
2009年3月28日(土)〜4月10日(金)

詳しくはココをクリックして下さいませ!
[PR]
by yasjiji | 2009-02-10 09:23 | イラスト
秘密のお祭り
e0037166_1154235.jpg上村恭子
伊藤環名
向井健志
グループ展
京都開催『偽宴』展に
お越し下さった皆様、
本当に
ありがとうございました。



e0037166_115441100.jpg五條楽園歌舞練場
という

雰囲気と
色気と
歴史に
彩られた
素敵な場所で

皆さんに
作品を
ご覧頂けたのは
まさに
「宴」で
ありました。



e0037166_1156378.jpg演劇『饒舌な秘密』
楽しんで頂いた後にご覧頂く、
という
今回の展覧会は

不思議な夢を見た後の
余韻のおかげか
良かったり
また
逆に届かなかったり
したようです。


e0037166_11555087.jpg今回のグループ展の
テーマであった
『饒舌な秘密』という
「秘密のお祭り」は

天皇崩御と
時代の寵児の陥落

そんな
偽王の陥落と奉納劇が
テーマでありました。


そのテーマに対して私は

祝い(祭り)の席にも
弔い(奉納)の席にも 咲く『花』

そして、玉座を見立てた椅子には
王の幻影(だまし絵)を描き、
作品とさせていただきました。


e0037166_1155269.jpg栄枯盛衰 盛者必衰
玉座に真王の姿無し
貢物は弔花の如し

勢いのある薔薇の影と
しおれた薔薇の花を添えて

上村恭子

…そんな作品
でしたとさ。

『ぎえん』
お次は「戯艶」と漢字を変え、奈良で開催になります!
「夜猫」というまたとっても雰囲気のある
場所で、今度は遊び(戯)と艶っぽさをもっと出した
作品にする予定です。

劇団WANDERINGPARTY
演劇『饒舌な秘密』もお次ぎは東京公演です!

お互い、京都とは全く違った作品となります

まだご覧になっていない方はもちろん
京都にお越し下さった皆様にも
たくさんの人にみて頂ければいいなーと思っております。

どうかヨロシクお願いいたします!



お次ぎは三月に奈良でお会いしましょう!
e0037166_18192820.gif三人展 ぎえん 
お部屋の奧の3つのひめごと
上村恭子・伊藤環名・向井健志



京都開催『偽宴』
※無事終了しました ありがとうございました※

奈良開催『戯艷』
2009年3月28日(土)〜4月10日(金)

詳しくはココをクリックして下さいませ!
[PR]
by yasjiji | 2009-02-03 12:01 | イラスト


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
画像一覧


Skin by Excite ism