いつも心に太陽を
e0037166_14215472.jpgもひとつオープンの
お知らせ。

ここ一カ月
チラシデザイン、
ロゴデザイン
なんやかやでずっと
お手伝いしていた
お店が

いよいよ
オープンとなりました


その名は
「からだと心の癒しサロン おくむら整体院 奈良院」
おくむら院長の似顔絵と、
院長の大好きな太陽と海のシンボルマークが目印です。
e0037166_14241614.jpg
院長の彼は、まだまだ若造に見えるかも…な
整体師さん。
e0037166_14291226.jpg
でも若いながらも
今まで、
お師匠さんの下で
たくさんの人を
あたたかい手と技術で
癒してきた彼。

e0037166_1434567.jpg
「院長」というと
まだまだ
恥ずかしそうに
照れるけれど

ずっと自分の
お店を持つのが

夢だったんだから。

e0037166_14353850.jpg
屋号デザインから
看板デザイン、
似顔絵、チラシ、
名刺と

私も少しばかり
お手伝いさせて
もらいました。

この一カ月
まあ、正直、
大変だったけれど

一人の人間が
長い間、思い描いていた夢やこだわりを
小さな事まですべて聞かせてもらうのは

とても楽しい時間でありました。

e0037166_14362093.jpgチラシや
名刺にも入れた
彼の座右の銘は

「いつも心に太陽を」

受付には
彼と奥さんが
海から見上げた
お気に入りの太陽の写真が。

お近くにお寄りの際は
ぜひ、その太陽を
見に行ってやってください。





からだと心の癒しサロン
おくむら整体院 奈良院
0742-36-4776

〒630-8012
奈良市二条大路南1丁目2-21モンシャトー1F

奈良市役所駐車場
イトーヨーカドー駐車場スグ

[PR]
# by yasjiji | 2011-06-10 00:55
フルコト しるす
e0037166_12104484.jpgまたまたずいぶん
ご無沙汰してしまいました。

私の知り合いのお店が
ふたつオープンしたので
お知らせしたいと思います。

まずひとつめはフルコトさん

「え?こんなトコロに?」といった
本当に隠れ家みたいなお店です。


「フルコト」は奈良が大好きな(いや、「愛してる」と言ってもいいかも?)な、
5名の店主さんの、それぞれこだわりの"奈良の雑貨"と、"旅する古本"のお店。
e0037166_1214197.jpg


e0037166_12174799.jpgそんな、それぞれの
店主さんが

「コレ、ワタシ好きなんだあ!」って

語りかけながら見せてくれてるような



素敵な、奈良の雑貨や本が
い~っぱい 詰まってるのです

私も、オープンの日に顔見せに行っただけのつもりが

素敵な古本の絵本に2冊出会ってしまいました。

どちらも可愛い猫の絵本。

一冊はずっと欲しかった絵本
一冊は初めて見て気に入っちゃった絵本。

きっと誰しも、お気に入りの「何か」に出会えると思います。
そんなお店です。

e0037166_12231643.jpgそんな中に、
実は
私の商品も
おじゃまさせて
もらっちゃって
います。。。。


ポストカードとぽちぶくろがちゃっかり居座っていますので
良かったら、手にとってご覧下さいね♪
e0037166_12263413.jpg


e0037166_12285372.jpgそうそう!
このフルコトさん

なんと商品札も
「木簡」というこだわり!

いかに奈良が好きかが
わかるってものです。


e0037166_12292657.jpg
店名の「フルコト」は
古事記の「フルコトに伝う」のフルコト。

「奈良が好き」と、いう事は
日本のものがたりを知ることにも繋がります。

実は、このフルコトさん
商品を置いてもらう以外にも
ちょっとした、お仕事を頼まれてるんです。

それが何かは、またのお楽しみ…

今はそのお勉強に
「古事記」を読んでいます。

「古事記ってこんな面白かったんや!」
と、目から鱗ポロポロです。

そんな感じで私でもとっつきやすい
古事記ものがたり」も
フルコトさんにありますので

ぜひとも
フルコトに来て
読んでみてくださいね!



旅とくらしの玉手箱
フルコト
http://furukoto.exblog.jp/
営業日、営業時間はまちまちです。
ブログを確認してください
[PR]
# by yasjiji | 2011-06-08 17:32 | イベント案内・報告
おしらせいろいろ
こんにちは!
先日お知らせいたしましたTEEPEでの
「東北地方太平洋沖地震」募金活動

3月で一旦集計しましたトコロ
TEEPEにて¥8,502
ブログを見て下さった方からまた別に¥2,000
計¥10,502のご協力をいただきました!

本当にありがとうございます!

引き続き行う予定ですので
お立ち寄りの際は
どうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、あと、
ずっとほったらかしにしておりました
HPをこの度
リニューアルいたしました!


http://space.geocities.jp/yasjidoukan/
e0037166_1931015.gif

ギャラリーなどの作品も少し増えて
壁紙などの
ダウンロードページなんかも作りました
ので
どうぞ皆様
遊びにいらして下さいね!

◇◆◇◆◇

実は
あの震災からしばらく
元気がなくなっておりました。

「大丈夫」という言葉にも
「大丈夫じゃない」という言葉にも
振り回されたりして

「大丈夫」と言う人の中には
とても賢い人がいて
正しい事を言ってるように感じるし

「大丈夫じゃない」という人の中にも
賢い人がいて、これまた正しいように感じる。

不勉強な私には
どっちが正しいのかが分からなくて。

ぼーっと過ごしていたような。

で、
こんなことじゃイカン!

出来る事をしよう!と

HPを更新した次第(なんのこっちゃ(笑))

気づけば桜が咲いて春が来ていました

そうだ

とりあえず
自分が「感じがいいな」と思った人の
言う事を信じよう。

それが理想論でも。

そんな感じで
元気出して行こうと思います!

がんばろう!ニッポン!
とか言ってしめてみたりして
[PR]
# by yasjiji | 2011-04-22 19:13
なにかをしたいとおもったのだ
e0037166_21435730.gifこんにちは
先日の
「東北地方
太平洋沖地震」

被災地の
皆様には
謹んで
お見舞いを
申し上げます。


あまりに想像を超えた災害に
やっぱりかなりショックで

自分にも
なんかできることはないかと
考えておりました。


そこでこのたび、TEEPEさん
にご協力いただいて
TEEPEにある私、上村恭子の商品
(ポストカード、手ぬぐい、Tシャツetc…)の
売上全額を
日本赤十字を通して被災地域に
募金することにいたしました。


TEEPE店長も
募金箱を設置し、
さらには
TEEPEの売上の一部を
一緒に寄付することにしました


e0037166_21425814.gif


本当はこういう行為はもっと
名の売れてる人がやってこそ
力になるのだろうな…とかも思いました。

被災地のため…と、いうよりも
『なにかしたい』という
自分のモヤモヤを消すために
してるようなものかもしれません。

でも商品は
募金抜きでも『可愛い!』と
思ってもらえたらいいな…と思って
作りましたので
そういうの抜きでも
楽しんでいただけたら嬉しいです。

ご興味もってくれた方
どうかよろしくお願いいたします。
[PR]
# by yasjiji | 2011-03-16 21:43
まくろび
e0037166_19213778.jpg大分で創作料理のお店
している友人が
今マクロビオティックに
力を入れて
いるのだと言う。


マクロビオティックとは
wikipedia先生によると
玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを
副食とすることを基本とし、
独自の陰陽論を元に
食材や調理法のバランスを考える食事法である。

と、ある。

彼は本当に料理が上手で
(ってプロに言うのもなんだけれど)
聡く、色々な事を
知っている人であったのだけれど

そういう事まで
考えているとは。

そんな彼が、そのマクロビオティックを
広める為に
ネットショップをはじめました。

商品をご購入されたお客様への
『ありがとうカード』を
私が描かせていただきました。
(上の絵はその一部)

彼の
皆様への健康の願いが
伝わるような絵になってたらいいのだけれど。

もし、マクロビオティックに興味がある方は
ぜひ彼のお店を訪れてやって下さいな♪

葡萄や
http://budouya-netshop.com/

[PR]
# by yasjiji | 2011-03-04 19:40
桃の節句
e0037166_21304062.jpg気がついたら
もう3月

冬来たりなば
春遠からじ

って毎年
言ってる気がします


奈良はもう
春を呼ぶお水取りがはじまったけど

今日も少し雪が降り
春はまだ

ゆっくり
ゆっくりと

今日はまだ
おかあさんの娘気分で
ちらし寿司を作ってもらいました

お気に入りの
抱き雛も飾って

いい歳して、と
笑われちゃうかもだけれど

ささやかにおひな祭り。

はーるよ こい♪
はーやく こい♪

e0037166_2131188.jpg今日は
せっかくの
『おひなまつり』なので

文体もちょっと
おしとやかに。


なーんて。な。

ちらしずし
うめー。
[PR]
# by yasjiji | 2011-03-03 21:37
おおつごもり
ご無沙汰です。随分あいてしまいました。

着付けを習いに行き始めたり
無駄な一日を過ごす原因にもなってた
お部屋の大整理をはじめだしたり
『無駄な一日を過ごさない』を
なんとか実行中でありんす。

さてさて前回の日記で書いた
『商品が'いくつか'届いた。』
と申し上げた通り、もう一つ紹介します。
名作紙芝居 紫織屋さんの紙芝居です

e0037166_14295723.jpg


おおつごもり
原作/樋口一葉
文/川尻亜美
画/上村恭子

ここは老人ホームなど
色々な施設等に紙芝居を催す活動をしてらして
そのためちょっと大人向けのお話の紙芝居を
作っておられます。

今回お手伝いさせていただいたのは
樋口一葉さんの「おおつごもり」

'救いがある…'っていうの?こういうの?
あ、見るべきはそこじゃない?みたいな、

確かに分かりやすい結果を望む子供向きではないなぁ
という『大人向け』の紙芝居です。

ゆっくりひきぬくために
右からシーンを描いて行く

半分づつひきぬくために
半分づつシーンを描く

そんな
紙芝居特有の描き方というものもあって
とても楽しく勉強になるお仕事でした。
[PR]
# by yasjiji | 2011-01-18 14:30 | こんなお仕事しました
加賀友禅
新年早々、昨年の仕事でやった商品がいくつか届いた。

まずは金沢の桔梗工房さんから
手ぬぐいとちりめん絵はがき

e0037166_14115995.jpg


これは友禅の柄の『図案』としての依頼で
わたしの絵をモトに、友禅柄として使用したい
…というお話だった。

おお自分の絵と友禅のコラボだなぁ…と
とても楽しみにしていたので
とてもきらびやかな色合いの商品に
わぁー♪
とすっかり嬉しくなってしまった。

ふーんなるほど
こんな風になるんですねー

私自身も初めてのカタチのお仕事で
勉強になったし
なにより楽しかった。

私の子供の絵を見て
『とてもかわいらしい』と
声をかけてくださったのだった。


e0037166_14205582.jpg今年も
はじまったばかり
だけれど

また
こんな風にして
色々な人と
いろいろな
お仕事が
できたらいいな。




尚、こちらの商品は金沢駅前の『音楽堂』のショップにて
販売中、との事です。
他でもお会いできましたら、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by yasjiji | 2011-01-18 14:24 | こんなお仕事しました
福袋
e0037166_1326811.jpg「よーし今年は
ブログをもっと書くぞ!」
…と思いきや、
このていたらく。

ちなみに

今年の抱負は
『無駄な一日を過ごさない!』
です。

正月らしく(すっかり終わってるが)福袋の話。
旦那がたまに行っていた
釣り具屋の福袋の話。

『ここにしか無いねん』といったルアーが
置いてあるよな
こだわりの
小さな小さな釣具屋

その釣具屋の主人は
気難しそうな見かけで
愛想もあまり無いほうで

かと言って
決して居心地の悪い空気を
出す人でもなかった。

そんな釣具屋

福袋

中にはほとんどその福袋と同値段の
新作のルアー

それと
そこそこのリールと
あとはワームとかも
いいものみたいだったし

とにかくいいものいっぱい
本当の福袋

年末
あの気難しそうなおっちゃんが
これらを「感謝の気持ち」として
詰め詰めしてたんかなぁ

と思うと
なんとも言えない嬉しい気持ちになる
福袋だった。

今は
残念な事に、
そのお店はなくなってしまったけれど

正月がくるたびに

『あそこの福袋ほしいなぁ』

旦那は言う。

他の福袋は買わなくなった。
そんな福袋の思い出。
[PR]
# by yasjiji | 2011-01-11 13:40
恭賀新年
新年あけましておめでとうございます

e0037166_18413390.jpg


何卒、今年もよろしくお願いいたします。

2011 元日 上村恭子
[PR]
# by yasjiji | 2010-12-29 18:42
鬼が笑うかもしれんが来年の話でも
e0037166_18121910.jpg師走とは
よく
言うたもんだと
年の暮れ


来年の目標も兼ねて
インド話の続きをまた少し

インドはクシナガラの釈迦本堂内陣で
芹沢銈介の『釈迦十大弟子』の絵を見た

十大弟子の絵といえば
僧侶でもある旦那のお義父様から
ずっと『描いてみないか』
と言われていたテーマであった。

しかし
私は昔、
棟方志功の
それはそれは素晴らしい
『釈迦十大弟子』を見た事もあって

恐れ多いと
ずっと敬遠していたのであった。

しかし今回
インドの地で
彼等の軌跡に少し触れた事で

ちょっと
『描いてみたい』
と思い
それから少しずつ
勉強していっている

人間らしい情け深いアナンダ

釈迦の実の息子でありながら
醜く、間男の子だと
陰口を言われた、という説のあるラーフラ

それぞれの仏像や絵画も
アナンダは定説通り美しく描かれていたり、

いなかったり

ラゴーラはあえて優しく
父に似た釈迦の顔にしてあったり

表現もまた様々

私も
自分の中の『釈迦十大弟子像』を
作って行く為の勉強を
もっと続けて

e0037166_18134321.jpg来年は描けたらいいな

思っています

さてさて
今年最後の更新に
なるやもしれません

今年も本当に
お世話になりました

どうか皆様
よいお年をお迎え下さい。
[PR]
# by yasjiji | 2010-12-29 18:13
霊鷲山へ
インドで思った事。まだまだ続きます。

ーーーーーーー
e0037166_2317564.jpgインドでは
仏教発祥の地にもかかわらず
現在仏教徒は
1%にも満たない。

80%がヒンズー教徒

18%がイスラム教
なんだそうだ。




インドの人々にとって
ヒンズー教はたんなる宗教ではなく
『生き方』であると言われている。

街を走っていても
数メートル単位でシヴァ神やガネーシャなどの
神様の祠があり
綺麗に飾り付けがなされているのが見える。

さらには
山も神様だし
空も神様だし

牛も神様だし

まさにやよろずの神々。

インドの人々の暮らしに、心に、
深く、深く根付いている。

さて。
今回の我々の旅は
お釈迦様の四大聖地を回る旅

そういうの
インドの人から見たら、どう映るのかな
と思っていた。

インド人ガイドのラージャンさんは
ヒンズー教徒であった。

『ラージャンさんは、こういう仏教の聖地を回る事、
どう思ってるんですか?』

と聞いてみたら、

『個人的にこういうの好きだから楽しい』

なんでもない事のように言っていた。

あーそうなんだなあ

なんか
『ほっ』と思った。

e0037166_23182097.jpg
ガタガタゴトゴト

田舎道を走る
ロバ車を
たくさんの
子供達がついてくる

物乞いなだけでなく

こうやって
外国人の我々に
手をふったりするのが

まるで
お祭りのようなもので

面白くて
楽しいのだ、

言っていた。



夕暮れの霊鷲山

お釈迦様が晩年を過ごされた場所。

そこからの空はとても綺麗で
神にも、
仏にも

触れたような。
そんな気持ちであった。

e0037166_23184522.jpg

[PR]
# by yasjiji | 2010-12-08 23:18
あいもかわらずナマステナマステ
インドばなしのつづき
e0037166_20193978.jpg



_______

初めてのインドの地。

e0037166_2020074.jpg

入国審査の
ゲートでは
美しい指が
我々を
招き入れてくれた。

長い
長い
列を待つ間

その
美しい指を
ずっと
見ていた




生まれて初めてのインドの景色は
真っ暗で
とても埃っぽくて
霧がたちこめているのか

ぼんやり
ぼんやりしていた

12時過ぎの真夜中だというのに
クラクションがブーブー鳴り響き

客引きか
はたまた嘘つきか

たくさんの人がわあわあと叫んだりしていた。

そんな喧噪を抜け乗り込んだ
バスはとても暗くて
湿っぽくって

窓が割れて、木の板でふさがれていた。

私が座った座席のリクライニングは
何度治しても
勝手に傾くユルさだった。

窓の外の景色は真っ暗で
たまにあれだ。クリスマスとかの、ほれ、
小さな豆球の電飾で
暗くささやかに飾られた光が
ちらちらと目に映るばかり

バスのライトが照らす道は
ゴミと石がごちゃごちゃと
灰色に淀んでいるように見えた。

e0037166_20202729.jpg
ホテルに着くともう2時。
日本時間だと
もう5時頃だなあ。

すっかり疲れていたが
明日は4時に起床だと言う。

ホテルも心なしか
暗く見えた。

なんだかなあ…


この時は思っていた。

神様も仏様も
まだ見えなかった。
[PR]
# by yasjiji | 2010-11-30 20:20
ただいまナマステ
インドより戻ってまいりました。
e0037166_1385462.jpg

まだしばらくインドぼけが続きそうなので
ブログはまたちゃんと書きます。

ちいさな話を一個だけ。

インドは小さな子供も施しをせびる。

霊鷲山に登った時も
人々が脱いだ靴を(聖地なので)
せっせとそろえてる子供がチップをねだってくる。

こちらは
『施すこと』が『徳を積む』ことになるので
『ありがとう』という気持ちでお金を渡す。

子供は『さも当然』というふうに
ぞんざいな態度で
そのお金をふところにしまう。

にこりともせずに。

私には信心が足りない。
しばらくこの事がのみこめないでいた。
いや、今でも。かな。

ああ、さらにはもうしわけないが
私はその時ルピー(インドのお金)が本当になかった。

ポケットには日本の10円玉。

気持ちだけでも、と、
それを渡してみた。

『使えるお金じゃないならいらない』と
つまんない顔されるかな。
と思った。

けれども

不思議そうな
好奇心を含んだ子供の目になって

小さな手のひらで転がしながら
それと私を交互に見つめた

『ジャパンのコイン』

と言うと

『…ジャパン』

と繰り返し

はじめてその子の笑顔を見た。

わたしも笑った。

だからといって
なんということもないですが。




インドにはいろんな神様がいました。

写真はガンジス河の朝日です。

それではまたー
ナマステー
[PR]
# by yasjiji | 2010-11-16 13:26
業務連絡
e0037166_1758428.gif業務連絡です。

誠に勝手乍ら
11/6(土)〜
11/13(土)までの
一週間、
旅行のため
お休みさせて頂きます。

海外(しかもインド)の為
パソコンメールの
お返事も出来かねますので
どうぞ
ご了承下さいますよう
お願い申し上げます。




…というわけでずっとずっと憧れだった
インドに行ってきます。

ネパールを含めた
ルンビニ、ブッダガヤ、サールナート、クシナガラの
仏教四大聖地を巡る予定です。

どきどき
[PR]
# by yasjiji | 2010-11-05 18:22
告知&ひろしまのこと
◇◆まず告知です◇◆

10/30(土)(もう今週だ!)またまた手作り雑貨市
『みわの市』に出店します♪■前回の模様はコチラ
e0037166_2112890.gif
今週10月30日の(30=みわ)の日(今回は土曜日!)に
三輪のギャラリー醸さんの<第1回手づくり雑貨市>に
いとうかんなと再び!参加しまーす
三輪 手づくり雑貨市
http://miwaza.do.ai/zakka/


今回ぷちぽち袋に加え、夜猫猫展で販売した
猫カレンダーの2011年度版を作ってまーす♪

いとうかんなは前回好評だった桜井辺りの方言を
刺繍したコースターに加え色々手作りもんを予定。

ぜひお時間ありましたらお立ち寄りください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

まただいぶ前の話になるけど
広島へ行って来た。

広島ズームズームスタジアムへ
阪神戦を見るのが主で

それはまあおいといて

他は広島現代美術館へ行った。

この時やってた企画展も良かったし
常設展も良かった。

その常設展の中の一つの作品の話。

さすが『広島』現代美術館というか
反戦、非核、な作品が多かった。

そんな中、入ってすぐの所に大きな
丸木位里・丸木俊 作『原爆の図』があった。

なんだかどこかで見た事あるな…
と思っていたら
小さい頃、
何度も何度も何度も何度も見た
思い出の絵本『ひろしまのピカ』の作者の人だった。

子供の頃、
図書館で何度も読んだ絵本。

図書館のお姉さんは
「その本好きだねえ」と言ったが。

「ちがうちがう!」と思ってた。

むしろ『嫌い』だった。

この話が『ほんとにあったこと』なのが怖かった。

どうすればこんな目にあわないで済むのかを
どうしても見つけたかったって気持ちで
読んでたんだと思う。

その反面
みいちゃんの真似をして
にぎった指を一本一本広げていく
一人遊びなんかをこっそりしていた。

そんな事を
思い出していた。

この話が

『ほんとにあったこと』なのが怖かった。




…さて。
広島ズームズームスタジアムは
とっても良い球場で。
食べ物を買いながらも試合が見れる。

席は決まってても
ぐるりとどこからでも試合が見れる。

何をたべても美味しいし。

阪神は勝ってるし。

e0037166_21341218.jpg旦那はすっかり
喜んでしまって。

ニコニコとして
ビールをいっぱい
飲んでいた。

来年も来ようね。

[PR]
# by yasjiji | 2010-10-26 21:08
ZOE GOES ON
e0037166_23181262.jpgちょっと前の話だけど
写真展を見に行ってきた。


この写真展の写真を撮った彼は もうこの世にはいません。

昨年の『子供の笑顔』という日記で
触れた彼です。

e0037166_23183843.jpg
私は直接
彼に会った事は
なかったのだけれど

周りの人が
これだけして

彼が生きた証を
残そうとしたから


私もこうやって
彼の写真に触れる事もできたのかと思うと

それもまた、
縁なのかな、と思う。




…あの日、いっぱいいっぱい泣いてた人が
やっと心の落ち着きどころを見つけたように

その写真集を持ってニコニコと立っていた。



e0037166_23185714.jpg…はじめまして。



彼の写真は

噂にたがわず
可愛くて


すごく楽しんで
ワクワクして撮ったんだなって思えるような

とても良い写真でした。

________


まわりの友人達の
彼への想い
写真集への想いが綴られたブログはコチラ

奈良はアートスペース上三条さんとかにも
置いてるそうです。

※売り上げはすべてユニセフに寄付されるそうです
興味のある人は是非に〜



◆◇◆◇◆◇◆◇
禅の友表紙紹介ページ更新しました

http://space.geocities.jp/yasjidoukan/zentomo.html
[PR]
# by yasjiji | 2010-10-06 23:44
お仕事紹介 と ねこ
まずは

『うちのねこがじっと見てるのがかわいい』
という
それだけの写真です。

e0037166_21341531.jpg

e0037166_21343726.jpg

e0037166_2135249.jpg



じーーーー…
e0037166_21353063.jpg




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。そして

e0037166_21383312.jpg
今、近鉄沿線の
駅等に

貼られていたり
配布されてたり、の

トスティ歌曲
国際コンクールの

ポスター(チラシ)の
絵を描きました。


どこかで見たら
「ああ、これか」ぐらいには
思ってくれたら嬉しいです。

報告するまでもないかな、と
思ったのですが
先日友人が
『これヤスコの絵!?』

気づいてくれたのが
なんだか、妙に すごく嬉しかったものですから
ちょっと言ってみました。
[PR]
# by yasjiji | 2010-09-20 21:39
セグウェイに乗って
e0037166_083628.gif『ね。
セグウェイに
乗りたくない?』

そんなメールが届く。

おお。

乗らいでか。
乗らいでか。

夢の未来の乗り物


e0037166_091144.gifその名も
セグウェイで
飛鳥を回ろうツアー

ドキドキと
セグウェイに電源を入れる。

ピポ!

まるで子供の頃見た
アニメでのロボットが

目を覚まして
挨拶するような音を出した。



さて
実はというと。
すっかり舞い上がってしまった私は、
すんなりとは乗れなくて

もうおいてけぼりかと。
一人だけ歩きで飛鳥ツアーかと。

本気でべそかくとこだったけれども
e0037166_010322.gif
ふっ

と乗れた瞬間。

あ。
分かった。

って体がなった瞬間。


e0037166_0102459.gif
妙にこの
セグウェイってやつが
可愛くなってしまって

どこまでも
乗りたくなった。

なんていうんでしょうか

面白い。
これはすごい。
これはすごいよね!

横をみたらば
同じような笑顔の友人。

ああ。
あの人に教えたい
だってこんなん絶対好きそうだ
そうだ
あの人も喜びそうだー

自慢したくてうずうず。
これすごいおもしろいよ!
って
みんなに伝えたくなってうずうず。

あー!

いつか、みんなでこれで
もっと遠くまで
いけたらいいのになー

みたいな興奮。

ちょっと忘れてた感情。

かなり
面白かった。です。



国営飛鳥歴史公園高松塚地区で『セグウェイ』ツアーを実施
観光深耕『風になろう!』
http://moriyama.com/node/2010/08/24/3367

[PR]
# by yasjiji | 2010-09-11 00:20
おみせやさんごっこ
e0037166_21361610.gif夏のおわり
風鈴の音とともに
ささやかな
おみせやさんごっこ


三輪の町に町家の素敵なギャラリーがあって

そこで手作り市があるからどう?
って誘ってくれた人がいたものだから
ちょっと仲間に入れてもらった。


e0037166_21363975.gif陶芸、ガラス、木製品、
手芸、革製品、

いろいろいろいろ

とてもにぎやかで
どれもすごく素敵で。

わたしもまけまいと
ドキドキと
ちいさな
おみせやさんを開く。



e0037166_2137427.gifオリジナルのぽち袋と
友人の
「やまとことば」の
コースター

かわいい、かわいいと
喜んで買ってくれる
お客さん。

小さなお財布から
おこづかいを出して
買ってくれた
小さな女の子。




e0037166_21373938.gifお客さんとのやりとりは
楽しいし
天気はいいし

気分はホントに
おみせやさんごっこ



e0037166_21375899.gifあなたの手の元に渡った
ぽち袋や
コースターが

どうか
楽しい時間とともに
ありますように。


[PR]
# by yasjiji | 2010-09-01 21:38
あの人への花火

e0037166_20482454.gifすごいすごいと
聞いていたが
ここまで凄いとは。

熊野の大花火大会に
行って来た。


昔、
海のそばから海の無い奈良へ
嫁いで来た人が言っていた

『海の花火はすごく綺麗だよ』
e0037166_20483718.gif
海岸には送り火にする
白い白い紙のお墓が並ぶ

いつもは静かな海岸の街が
この日は朝から少し
そわそわとしていた。


熊野の街の人たちが

大切に
大切に

してきた花火大会。

私は知らなかったんだけれど
e0037166_20485443.jpg
いくつかの
花火は

ずっと
熊野で
一生を
生きて来た
人への

餞の花火



きっとその人が
ずっとずっと見て来たであろう海に
映る

それはそれは美しい花火

最後の写真は
ちょっとだけずるい合成しました

でも
これでも全然かなわないくらい
実際は
素敵な光景でした。


◇◆告知でーす◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

e0037166_204976.gif手作り
ぽち袋の
販売を
しまーす

来る8月30日の(30=みわ)の日に
三輪のギャラリー醸さんの<第1回手づくり雑貨市>に
いとうかんなと参加しまーす
三輪 手づくり雑貨市
http://miwaza.do.ai/zakka/index.html


イラストやオリジナルの模様を入れたぽちぽち袋を売ります!
いとうかんなは桜井辺りの方言を刺繍したコースターや
色々手作りもんを予定。
ぜひお時間ありましたらお立ち寄りください!
[PR]
# by yasjiji | 2010-08-19 20:49
なつやすみ
e0037166_20272620.gifお寺でのお盆の
お手伝いも終わり

甥っ子達は
海へ

私は甲子園をBGMに
猫と昼寝


猫は
親戚みんなに
可愛がられて
構われていたものだから

「やっと静かになったニャ」


いわんばかり。

夕方になって甥っ子達が嬉しそうに戻って来た

ポケットから
たくさん
たくさん
石をとりだして

e0037166_2027409.gifこれは、おじいちゃんの

これはおばあちゃんの

おじいちゃんのは
つるりとした黒い石。
おばあちゃんのは
白い大きな丸い石。

私には
小さな丸い
すべすべした石をいくつか。

ありがとね。

かわいい
なつやすみのおもいで。
[PR]
# by yasjiji | 2010-08-15 20:28
65年間
e0037166_0102475.gif65回目
65年間

日本が
唯一の被爆国と
いわれ続けて65年間。

唯一と
いわれ続けて

どうか

どうか来年も

再来年も

永遠に。
[PR]
# by yasjiji | 2010-08-10 00:15
夾竹桃
e0037166_17381090.gif今日は65回目の
広島原爆記念日

夾竹桃。
キョウチクトウ。という強い花の事を
知っていますか。

毒性を持つ
危険な花ながらも
広島市の市の花とされている
夾竹桃。

65年前

原爆が落ちた後
死んだ土地になった広島。

もう二度と
もう二度と
この土地に

草花が、根付く事は
無いだろう

そう、言われていた広島に

いち早く咲いた
強い花。

明るく
可愛い
ひらひらとした花びら。

それが広島の人たちに
どれだけ希望を与えたかは想像に難くない。

強い
という事が
こんなにも希望を与えるものなのだなあ。

思った。

ちょうど今
あちこちで

暑さに負けず
咲いている。
[PR]
# by yasjiji | 2010-08-06 17:54
ゆうやけだんだん
e0037166_1716393.gif昔、
こういう絵を描く
仕事をしたかったら
やっぱり東京に出ないと
イカンかなあ



考えた時期があった。


e0037166_17162513.gifけれども

臆病な本来の気性と
関西の雰囲気が
すごく好きだったのもあって

東京の街自体に
憧れは抱けなかった。


e0037166_17171845.gif
でも
もし、
東京に行かなければ
ならないのなら

東京に
住むのだとしたら

ココに住みたいなあと
ずっと思っていた
街があった。


e0037166_17173053.gif下町で

坂と
階段があって

猫がいっぱいいて

あたたかいお惣菜のにおいがする
商店街のあるまち。


e0037166_17174539.gif
この日は
荷物を全部コインロッカーに
入れて

身軽なかっこうで
この谷中の街に住んでいる人の
ふりをしながら
お惣菜を買ったりして歩いた。


谷中ぎんざは
こんな店が近所に
あったらいいのになあ
みたいな店ばっかりだった。

メンチカツが
すごく美味しかった。


◆◆◆◆◆◆◆◆

<おしごともしてますよ情報>
禅の友表紙イラストの紹介ページ
5月号〜8月号更新しました。

>>http://space.geocities.jp/yasjidoukan/zentomo.html

余談ですが
食べ物を描くのも好きなので
6月号のがお気に入りです♪
[PR]
# by yasjiji | 2010-07-27 17:13
葉月
e0037166_15542349.gif
前回のタイトルが「文月」
今回が「葉月」

ひと月に一回の日記に
なってしまってました。

ずいぶん
おさぼりしてしまいました。

暑いですが元気です。


ちょうど梅雨が明けた日、
東京へ遊びに行ってきました。

エレカシのライブと

あと、
ずっとずっと
憧れていた場所をいくつかたずねて。

e0037166_15543343.gif
まずは渋谷駅で
「明日の神話」と再会。

前に美術館で見た時は
少し怖いとすら感じたそれは

この日常の景色の中では
なんだか前向きなチカラが
あるもののように見えました。

場所のせいかな

それとも
自分のココロが
変わったのかな。

また機会があったら見に来たいな。
その時はどんな風に思うんだろうか。


そしてそのまま、道に迷いながら
岡本太郎記念館へ

ここは
ずっとずっと
来たい来たいと
憧れてた場所ではあったのだけれど

もう、ほんとに
「来てよかった」としか
言いようがなくって。

最近のね
「パワースポット」って言葉
なんだか間抜けだなあなんて
ちょっと馬鹿にしていたのだけれど

おお、これはパワースポットだわ。
それ以外の何もんでもねーわ。
っちゅーくらいパワーあふれまくってて。

まさに岡本太郎さんが描くような
うねうねとしたとぐろのようなチカラが
みなぎってるように見えた。

e0037166_15544247.gifすっごく面白くて
かんなり気持ち悪くて
めちゃめちゃ可愛くて
本当にどうかしてて
緊張して
興奮して
おしっこ行きたくなって
色んな事を思い出して
また色んな事を思いついて

そんないいかんじの
夏のはじまり。
[PR]
# by yasjiji | 2010-07-21 21:05
文月
e0037166_1719309.gifお久しぶりです。
梅雨明けが待ち遠しい
今日このごろ
皆様、お変わりありませんか。

最近こちらは
少しバタバタしておりまして、

…まあ、バタバタのせいにするのもなんですね、
暑さのせいか本来の怠け癖が出たりで
ご無沙汰してしまいました。

さてみなさま。これから夏のご予定も色々楽しみにされて
おられるのではないでしょうか?


e0037166_17321016.jpg実はこの度、
龍神温泉観光協会さまの
パンフレットの
表紙と、
中身のイラストを
描かせて
いただきました。

文字は友人の
いとうかんなさん
書です

見かけたら、
ぜひ
お手に取って
下さいね




夏に温泉も乙なものですし、
また温泉以外にも魅力的なスポットが
沢山ありますので
どうか皆様、行ってみてくださいませね。

そんな感じで

梅雨の合間の青空に
心浮き立つこの頃ですが、天候不順の時節柄
どうか風邪などお召しになされませぬよう
どうかお気をつけくださいませね。

『文月』に因んで
お手紙風にしてみました。

かしこ
[PR]
# by yasjiji | 2010-07-01 17:34 | こんなお仕事しました
キラキラ
e0037166_14274682.gif気がついたら
夏のはじまりかけ


e0037166_14275827.gif友人が
お手伝いしてるというので
梅田の
キャンドルナイトへ
行って来た。





e0037166_14281117.jpgきらきらと
ふるふると

いくつもいくつもの
お願いごと

温かい光をもとにして
それぞれが作り出した
癒しの景色




e0037166_14282969.jpg
これから夏が来て
こういうキラキラとした
イベントが増えますね。

どうか皆様
よい夏を
[PR]
# by yasjiji | 2010-06-12 14:29
一畳
e0037166_2048967.gif先日梅田へ行った際
『軍艦島写真展』のDMと
『一畳敷展』のDMを見かけて
気になったものだから
行って来た。

一旦
お外に出ると
こうやってつれづれとキッカケが出来る。

一畳敷展、良かった

幕末の探検家 松浦武四郎の紹介展示が
主だったのだけれど
おまけに私はこの人を存じ上げなかったにもかかわらず
DMのデザインがあんまりにも好みだったので
行ってみたら 良かったのだった。

たった一畳の空間はなかなか魅力的な空間で

『立って半畳、寝て一畳、天下とっても二合半』

とは織田信長の言葉だったが
なるほど
人間、行き着けば
これくらいで十分 事足りるのかもしれないな。

軍艦島の写真展も良かった。

『軍艦島のテレビ普及率は全国平均の110%』だったらしく
さすが「夢の島」だわって話なんだけれど
それをテーマに
中にテレビばかり撮ってる写真達があって

もう、何も映らないテレビの写真は

かつては沢山の夢を映して
みんなが見ていたのだろうな

な感じの 切ない写真だった。



この日は

選挙に必死な人たちの声が賑やかな大阪の街を
暑い暑いと迷いながら
ずいぶんうろうろしていたけれど

ちょっと休憩して
外に出たら随分風が涼しくて
ああ、初夏と夏の間だなあ。なんて思った。

e0037166_20482391.gif
夕日も綺麗で。

今度は

あの赤い
観覧車に乗りたいな。
[PR]
# by yasjiji | 2010-06-08 20:48
パーマネント野ばら
e0037166_17462576.gifパーマネント野ばら

見ました

単館系の映画は
だいたい梅田まで
出なければ行けないため

余程の気持ちにならない限り
DVD待ちなのだけれど
たまに、余程の気持ちになる事がある。

そこまでの想いで観た
「パーマネント野ばら」は
その気持ちに応える「良かった…」だった。

誰にも言えない秘密の悩み事を
泣きながら
大事な人に相談した後のような

そんな気分になった映画でした。

きちんと
「サイバラ節」にのっとってるので
バッチリ笑いもあり。

「あの人いまどうしてるかな」
なんて
思い出したい
恋の思い出がある人は是非。

帰り
サイバラさん表紙の
ビックイシューを買って帰りました。
[PR]
# by yasjiji | 2010-05-28 17:43


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
画像一覧


Skin by Excite ism