校長先生の記憶
e0037166_14152075.gif映画「沈まぬ太陽」を
見た。

どこまでも
どこまでも続く
白い棺のシーンが
印象的だった。

あの航空機事故が起きた当時
私は小学2年生だった。

まだ子供だったし
近しい人がこの事故で
亡くなったわけでもない。
まだまだ
「テレビのなかでのはなし」だった。

夏休みが終わり
朝礼で、校長先生が

「みんなが元気で揃った事が本当にうれしい」

と言った。

校長先生は、あの事故の日
夜通しテレビで
「うちの学校の生徒がいないか」と

ずっと
ずっと

探していたのだという。

その当時通ってた小学校は6学年×6クラス
大体1クラスに40人、といったマンモス校だったから
全校児童は1440人くらい。

それでもこの当時の校長先生は
全校児童の顔と
名前を
覚えているんだってさ

とは聞いてたのだけれど。

夜通し
テレビで流れる乗客名簿の名前の中を
私たち1440名の事を思いながら

どうか
どうか
いませんようにと

私の名前を

みんなの名前を

探したのだと思う。

もちろん
「いなくてよかった」とか
そういう事ではなく、
実際亡くなられた方の一人一人にも
それだけ想ってくれる人がいたんだってこと。

ほかの低学年の時期は
なんだかいやな事ばっかりだったのか
他にはなにも覚えてないし

校長先生の名前なんて
高校のすら覚えてないが

なぜかその事と
その時の校長先生の名前だけは
いまだに覚えている。
[PR]
by yasjiji | 2009-12-02 14:53
<< しわす デブねこ >>


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism