球児
e0037166_14325817.jpg『ビックリマン・プロ野球』というものが
出ている事を知らなかった。

即買。


藤川球児だったので
「わーい!やったー!」と思い、
ああ、もう満足。みたいな気持ちになった。

あれ、私っていつの間に藤川のファンだったんだろうか。

ちょっと前、電車の吊り広告で
スポーツ誌『Number』の写真が
帽子を深くツバを押さえる藤川投手だった。

「ああ、藤川の顔ってほっぺたがいいなあ…」
と、思い『Number』も購入。わしゃなんかの病気か!

しかしその特集の藤川のコメントがよかった。
彼のグローブに刺繍された
『細心而剛胆』
相手の動きに細心の注意を払い、ここぞの場面で豪胆に打ちに行く—。
剣の道での心がけだという。

そして昨日の中日戦。マウンド上での藤川が
一球一球投げる度
グローブに縫い込まれたその『細心而剛胆』に触れ、
手首のミサンガに触れ、して投げるのを見て
「あれってなんだろう…」と速攻検索。
もう、こうなるとちょっとアレなのである。

手首のミサンガは「みんなでがんばろう」と
いう気持ちが込められたものであった。
そのミサンガに触れるたび
チームのみんな、ファン、家族の事を思うのらしい。

一生懸命になっていればいる程
忘れがちなそういう当たり前の大事な事を
思い出すちょっとしたコツっていいなあ。と思った。


そうやって人は興味を膨らますわけです。なのです。
久しぶりにプロ野球選手のファンになってしまった。あー。
[PR]
by yasjiji | 2006-09-01 15:26
<< 夏のライブ日記@長田地蔵盆 兎と薔薇 >>


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism