おつきあいのしはじめ
e0037166_1592855.jpgおつきあいの
しはじめは
いつもいつもあなたのことを
かんがえていて
いつもいつもかまっていたい。

突然ですが、私、前歯にクラウン入れましてん。
そう、前歯ありませんでしてん。
バカボンみたいなあばずれ顔をしばらく
さらしておりましたが、この度やっとこ前歯入れてもらいまして。

もう、ね、無意識にずーーーーーっと舐めてる。今も。
もう、なんか舌が
「なんどいやわれーわれー」
って感じで構う構う。

いつかは慣れるとは思うのだけれど。
やっぱり今までなかったものが「できる」って
「わあ」「わあ」って
いつも見てしまう
いつも触ってしまう
いつもいつも考えている。


それとは逆に

今まで当たり前にあったものが「なくなる」って
いうのも
見ること…はできなくなったし
触ること…もできなくなったから…

いつもいつも考えてしまう。

いつかは慣れるとは思うのだけれど。


そんな事をかんがえながら
れろれろれろれろ。前歯なめてる。
れろれろ。ついつい。
[PR]
by yasjiji | 2006-11-08 15:17
<< 自由に飛べる羽じゃないの おんなのひとはわすれてしまうから >>


Top

上村恭子です。奈良の最北端から最南端へ。最近はtwitterでのつぶやき多めです。
by yasjiji
カテゴリ
HPはコチラ
戯れ童子
http://space.geocities.jp
/yasjidoukan/

ギャラリーなどございます。


やすじじonツイッター
http://twitter.com/yasjiji

最新情報等はコチラで告知することが多いです。よろしくお願い致します。
以前の記事
ツイッター
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism